シトロン1号

好きなことを好きなときに欲望の赴くまま、ラヴシャウト★

2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜のDD-BOYS、やっべぇよマジ面白いから!!(爆)
妹までも「素敵な番組よねvv」とうっとりするほどです(笑)
でわでわ、毎度お馴染み(?)の激長ポートを・・・

柳様の素敵な立ち姿から始まる今回のDD-BOYS・・・立ち姿だけでもかわいいヤナ様は素敵ですvv
彼はこれから旅に出るそうでトランク片手に外からの光を一身に受けながらたっておられました・・・なんて神々しい!!!(笑)

彼の行く先は・・・
『外で吹く、ぷぅ~♪風だけが知ってる』
そうです・・・超笑顔で言ってたよ・・・
『ほいじゃ、たっしゃでな?お、』
と、まるで寅さんのようにさっそうと旅立っていきました・・・
ヤナギー!!!カンバァァァックッ!!!!

そんなヤナギの旅立ちを見送った荒やんとゆーやん。荒やんが麦茶でも飲む?とゆーやんに提案します。いいねぇとノルゆーやんに冷蔵庫に向かう荒やん・・・
このときの荒やんの動きがなんとも乙女らしい!!!(爆)
ちょっと肩幅は広いけど、ピンクの半そでカットソーにジーパン、そしてピンで髪を留めたヘアースタイルはまさに乙女!!!(感激)

そこに、微妙ないでたち(一見短パンに見える変な色のズボンにタンクトップ、そして何故かのスカーフ?マフラー??)をしたズッキー参上・・・荒やんがゆーやんにいれた麦茶を掻っ攫います。

もー荒やんドキドキvv(妄想)

ズッキーの飲みかけ麦茶を取り戻しぐい飲みゆーやん。(きっと荒やんも狙っていたはず・・・間接チュー/笑)
そして自分用にいれた麦茶を飲んだあと指先で女の人のように唇をぬぐう・・・止めなさいね、ほんとに(爆笑)

ズッキーのヤナギは?という問いかけに旅に出かけた、と教える二人。
『素敵な出会いとかあるんだろうね』
と可愛らしく言う荒やんの台詞を皮切りにズッキーの妄想スウィッチが0Nになります・・・

ズッキー(以下ズ)
 「素敵な出会いか~・・・
(BGMスタート)どこまでも続く青い空・・・その下を~・・・俺という名の自由を乗せて走る汽車・・・(ソファに座る)
止まったのは海を臨む名も無き無人駅・・・白いワンピースの少女がやって着て・・・俺の前に、来る。」

駆け寄ってくる荒やん・・・手のしぐさは乙女仕様。
荒やん(以下荒)「前、いいですか?」(声はワントーン高いのよ!!)

ズ「そこで俺はこう答える・・・指定席ですよあなただけの・・・ね?

(この瞬間のズッキーの流し目により荒やんの心の中の小人はきこりとなり・・・荒やん瞬殺!!)

・・・彼女はフフフと笑い・・・俺の前の席に座る・・・汽車は走り出す・・・」

両手で口元を隠しウキウキと向かい側のソファに座る荒やん・・・座る姿は恋する乙女そのもの!!!(爆笑)

ズ「なぁにぼぉっとしてんだよ!!汽車は走り出す!!」

反応の無いゆーやんに容赦ない二人からのツッコミが入ります・・・

ゆーやん(以下ゆ)「はぁっ?」

荒「汽車は走りだすんだよ!!自由という名の二人を乗せて!!」

ゆ「あ、はぁ・・・は、発車しまーす!」

ズ「ガタンゴトンッ!!ガタンゴトンわぁ??!」

ゆ「ガタンゴトン・・・ガタンゴトン・・・」

荒「手も!!手も動かして!!」(自ら手を動かし演技指導/笑)

ゆ「ガタンゴトン・・・ガタンゴトン・・・」(身振り手振り・・・頑張ってます)

ズ「・・・彼女がはにかんだ笑顔で話しかけてくる・・・」

荒「どこから・・・いらしたんですか??」

ズ「そんな昔のことは忘れたよ・・・」

荒「じゃぁ、どこにいらっしゃるんですか??」

(不安げに問いかける荒やん・・・まるでふたりはムーミンとスナフキンのよう・・・行かないでスナフキン!!!/爆笑)

ズ「そんな先のことはまだ・・・なんで止めんだよ汽車!!!」(途中で止めたゆーやんに切れるズッキー)

妄想劇場終了(笑)

ゆ「・・・なんで俺だけ汽車なんだよ・・・」

ズ「んなこといわないでさぁ~♪俺たちもさ~旅行こうぜ?な?ゆーやん!!」

ゆ「ばーか、ただでさえ金ないのにのんきに旅なんてしてられっかよ・・・」

(この二人の会話の間、荒やんはひざを抱えて小さくなって拗ねてます・・・ズッキーが直接誘ってくれないからいけないんだよね~・・・まったく・・・酷い男ね!!!)

ちゃんなか(以下ち)
「ほんと、旅なんかしてる場合じゃなくてよ!」

ここで金髪に赤?ピンク??なぴちぴちワンピをきたあの女装マニア(爆)がまずは逆光にて登場・・・プリプリ、D-LIVEだけに飽き足らず・・・まだやりやがるのかお前は!!!(ちっ)

ゆ「・・・だれだよ・・・」

ズ「知るかよ・・・第一俺が出会うのは白いワンピースの少女なんだよ!あんなんしるかぁっ!!!」

荒「俺も知らないっ・・・」

(そうだよ!ズッキーが知り合うのは白いワンピースの荒やんだよ!!ってか荒やんちゃんなかにおびえてちっさくなりすぎですから!/笑)

ち「あらやだ・・・忘れた?私のこと・・・」

(ズラをばさっととるちゃんなか)

ズ・荒・ゆ「「「しろたん!!!」」」

(これって多分しろたんのハーフとちゃんなかのニューハーフをかけているんだと思います・・・ハーフ違いかよ!!!/笑←妹発案)

ち「中村だよ!中村!!」

ず「つうか久々じゃねぇ??」

ち「そうかもね・・・」

ゆ「ってか何だその衣装きしょくワルッ!!!」

(そんなちゃんなかをめっちゃ笑顔で眺める荒やん・・・姫)

ち「あら~失礼しちゃうわねぇもうっ!!!」

(ゆーやんにしなだれかかるも逃げられるちゃんなか)

ゆ「ってか何のよう??」

ち「ちょっとバイト・・・」

ず「バイト??女装で??!」

ち「そうなの!!女装パブ!」

な「えらいな~優一は!お金が無い俺たちの状況をよくわかってくれてる!!」

荒「でも旅いきたいな・・・いきたいな・・・」
(拗ねながら言うその様に語尾にズッキーと!が付くと思ったのは私だけではないはず・・・まぁ言ってる相手はゆーやんなわけですが・・・お前は夏休みに休みの取れない彼氏にわがままを言う彼女かぁっ!!!)

ズ「うんいきたい・・・あ、じゃあさお金がかからなくて旅ける方法ってないかな??」


ここで台本部分は終了、このあとゆーやんとちゃんなかに運命の台詞が出て二人は旅一座の一員として舞台に立つこととなります・・・しかもこっちでもちゃんなかが女形・・・二人ともお化粧をされて年下の座長に綺麗な方が女形と言う事でちゃんなか指名されるわけなんですが・・・私的にはゆーやんのほうが綺麗だったとおもうよー??(妹曰く、ゆーやんは綺麗系、ちゃんなかはカワイイ系だそうです・・・)ってかゆーやんは舞台化粧栄えするすっとした顔立ちしてるからね!!まぁゆーやんの男役もかっこよかったけどね~♪かわいいし!!!
(結局おねーちゃんはゆーやんが好きなんでしょー/By妹)


今回は始終斜め気味流し目で男前にかっこよ~く(ウケ狙い)演技するズッキーにいつ荒やんが耐え切れなくなるのかと冷や冷やでした・・・乙女な荒やんは忍ぶ恋に耐えているのだね・・・よっ!!大和撫子!!!・・・軽く痛い子不思議ちゃん・・・(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://66sldds.blog54.fc2.com/tb.php/70-a81609af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

profile

ヒナキ

Author:ヒナキ
*バースデイ
9月21日
*ブラットタイプ
B型(限りなくAに近いB)
*ライク
とにかく甘いもの
テニプリ
テニミュ(鎌苅健太クン)
声優さん(諏訪部順一サン)
可愛い人・モノ
ピンク・キラキラ
*ディスライク

脂肪(体についてるやつ)
*メッセージ
ゆる~く日常を語る場となっております。
時々閲覧注意なコメントもアリ。     


blogpet


search


RSS feed


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。